スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本棚の作り方・その2

絵本棚の作り方の続きです。

木材を切り出したら、先に着色します。



ご覧の通り、布で隠れる部分は塗っていません!!

塗る前にアンティーク風にするために傷をつけたり角を取ったり。



金づちで叩いたり、釘で傷をつけたり。

そこにオイルステインを塗り込むと古びた風合いになります。


オイルステインはアサヒペンの油性オイルステイン『チーク』を使いました。


(画像お借りしています)

こちらのステインは仕上げのニスが必要です。

ワトコオイルやブライワックスは木に染み込んで固まるのでニスが不要。


(画像お借りしています)

1日乾燥させたら組み立てです。



このように壁につけてマスキングテープで固定。



横棒に布を通して、階段状になっている所に置いていきます。

布を真ん中に寄せて、側面と横棒をボンドで固定。

乾いたら電動ドリルドライバーで下穴を開けて

「横棒の左右の端に縦に2つずつ、1本の横棒に4つ開ける」

ねじを締めます。



3.2mmのねじに対して、3mmの下穴を開けました。

そして



完成!


あくまでこれは私が作った寸法なので、自分の入れたい本の大きさや量によってお好みで変えてくださいね。

この本棚はまだ娘が小さな赤ちゃん絵本ばかりを読んでいた時期に作ったので、大きい絵本は



入るのですが、場合によっては一番下の本のように傾きます。

大きい本を入れる場合は布のたるみ部分を長くしてください。

長さの決め方は



木部を仮止めして、何かあまり布をかけて洗濯バサミで固定して、


「もう少し表紙が隠れてもいいかな」


「たるみを大きくして、よしちょうどい!」

絵本を入れてみてちょうどいいと思う所に調節。

そして適当なペンでいいので印をつける


「上に渡した横棒の下側と」


「下に渡した横棒の下側で絵本に触れる内側の部分に付ける」


「広げるとこうなる」

洗濯バサミをとって印と印の間の長さ(=たるみ部分の長さ)を測る。

で、それを寸法に反映させる、という感じです。



ファルカタ材はとにかく軽いので持ち上げて掃除しやすいのもメリットです。



が、その分子どもの力でも動くので倒れたりする可能性もあります。

軽いし、叩いて角を取っているので大きなケガはないと思いますが…(うちの子も一度倒しましたが無傷でした)

もしもっと本を入れたい時は、倒れにくさの点から考えて本棚の木材部分を縦に大きくするよりは横に広げる事をおすすめします。


以上、本棚の作り方でした。

鍵コメントSさま、これで大丈夫でしょうか?

素人の手作りなので説明も下手で申し訳ないです(><)

何か分からない所がありましたらまたお気軽にご質問くださいね(´∀`)


クリックしていただけると励みになります!

次回からはまた羊毛の更新を!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


スポンサーサイト

絵本棚の作り方

少し前、絵本棚の作り方を詳しく知りたいというコメントをいただきました。

なので思いだしながら書いてみます。

が、私のDIY第一作目の絵本棚…

すいません、かなり適当に仕上げているので、ご期待に添えるかどうか…








もはや懐かしい、薄型絵本棚。




こんな部品達で出来ています。

側面の板はファルカタ集成材、横に渡した角材はホワイトウッドです。

ファルカタ集成材を使ったのは、軽く加工しやすいから。

ホワイトウッドは安かったからだったはず…汗


布は紅茶染めした綿麻生地です。


ではまず、木と布の寸法から。



側面の板は印をつけた後、赤の斜め線から切って、点線の部分を切り出します。

これを2枚。

横棒は60cmで5本。

が、実は側面の板は印付けを失敗して
気付かず切ってしまい、こんな形になっています(==;)




こちらの方がうえの無駄な出っ張りが無く、横棒の間隔が均等なのでいいかと思います。




布はこのように印付け。

ちなみに私は120cm幅の布を55cm幅に切って繋げて165cmにしました。

私は端のボロボロ感もアンティークぽくなるかなと切りっぱなしにしていますが、端処理する場合は縫い代を両端に1.5cmずつとって三つ折りにするといいと思います。

布は点線同士を付き合わせて縫い、横棒を通す部分を作ります。



こんな感じです、分かりますかね?



一番上は裏側に折り返し、下は表側に折り返して縫います。

その理由は



実際に横棒に通して布にたるみを持たせると、こうなるから(赤い点線は縫い目)。

一番下の縫い代はたるみの内側に隠れるので前からは見えません。


長くなるので続きます。


クリックしていただけると励みになります~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

リビングの壁・空きスペースにステンシル

リビングの絵本棚の上、ポッカリ空いたスペース。




こんなのを貼ってみましたよ!





『SMILE IN THE BEAUTIFUL WORLD』

文字に色ムラがあるし、BEAUTIFULはちょっと曲がってるけど…
自分的にはかっこ良くなったと思う!

ダイソーの青いスチレンボード?らしきもの3枚をアクリル絵の具で紺にペイントして、
真ん中1枚だけステンシル。

バスロールサインみたいにたくさんステンシルしようかとも思ったけど、
私はこのくらいシンプルな方が落ち着くなぁ(´∀`)


「端、損傷」

無理やり自転車で持って帰ったので、途中でこんな事になっていました。

まあ、目立たない…かな(^^;)


ちなみに『 SMILE IN THE BEAUTIFUL WORLD』にピンときたあなた!

嵐ファンではないですか!?

この言葉、嵐熱が覚めてきた妹からもらった、嵐のいつぞやのコンサートTシャツに書いてあったもの(´∀`)

分かったあなたはきっと…♪






設置はマステ+両面テープで。

一気に黒い部分が増えて大満足です♪


◆◇◆◇◆◇

明日はいよいよ幼稚園の面接!

娘の気管支炎もかなり良くなったので何とか行けそうです!!

最低限の外出のみで引きこもってるので飽きないように遊ぶのも大変。


「わたし、魔法使い!」

牛乳パックできる帽子を作ったらフェイクグリーンをステッキに魔法使いごっこ。



「チョコ棒出すにゃー」

腹巻きしてジバニャンごっこ。



「粘土こねるよりクッキー生地をこねたい」

クッキーは今週3回焼きました…


来週は旦那が有休でお休み!

すっきり元気になってお出かけ出来たらいな~


◇◆◇◆◇◆

羊毛フェルトもゆーっくりと。





すやすやにゃんこ。

人間の子どもが寝てるみたい。

あとはお布団とねんねのお供のお人形を作れば完成!




読んでくださってありがとうございます♪

あの端の損傷を気にしないで飾るなんて…恐ろしい子っ!のクリックをよろしくお願いします(=∀=)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


木目壁紙で腰壁風♪

ちょっと前に載せたリビング写真に写ってたコレ↓




元々は…


「何が何でも写り込む人」

普通に白いクロスでした。

奥のごちゃごちゃしてる部屋はキッチンですが、ぜひスルーしていただきたい!


こちらに


「奥のキッチンの残念感はそのままに」

木目柄の壁紙をマステを貼った上から両面テープで貼っています。

タッカーでつけた方が楽だけど、ここの壁はコンクリートなのでこの方法で。

ちょっとシワになったけど…まあひどくはないので良し!



「渋い色味!!」

ブラウンの木目壁紙と悩んだけど、こちらの方が板壁の色と合うかな、と。

古材風で傷なども描いてあって結構リアルかなと思います!

変化のなかった壁が引き締まってまたまた男前度アップかな(´∀`*)

壁紙まだまだあるので、次はどこに貼ろうかな~

それこそ奥の手付かずキッチンとか…改造始めちゃう??

転勤族、お部屋改造をどこまでやるか考え中。


◇◆◇◆◇◆

羊毛フェルト、次の作品に向けて準備中です。


「腱鞘炎になりそうだわ!」

今回はメインの羊毛は置いといて、小物から。

小さな木を削ってやすって整えてます。

うまく形になるかな?



◇◆◇◆◇◆◇◆

ところで


「怪しい黒い影…」

インターホンの上に何がいるかというと



「ガ・イ・ム~」

仮面ライダー鎧武がいたりする。

大好きな甥っ子と話を合わせたくて毎シーズン見てみる仮面ライダー。

うっかりハマってしまいました!!笑

が、9月いっぱいです終わってしまったので心に隙間風が吹いております~

私の癒し、羊毛フェルトを作る時のお供だったドラマ『孤独のグルメ』も終わっちゃったし(´`)


私はこれから何を楽しみに生きていけばいいのー!!!(大げさ)


と言いつつ、とりあえず今回の新ライダーをチェックしておくおばちゃんなのでした。笑





読んでくださってありがとうございます♪

ナチュラルインテリアに仮面ライダー…

………マニアックね!のクリックをよろしくお願いします……(=ω=)へへへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

新・絵本棚完成!

まだ岡山にいる頃に作った我が家の絵本棚

初めてのDIY作品で作りはガッタガタですが、気に入っています(´∀`)

が、薄型で幅も狭い絵本棚は、もうギュウギュウ!


「ゲフッ、もう食べられないよ…」

絵本も幼児雑誌も、お絵描き帳も塗り絵も全部詰め込んでお腹いっぱい(^^;)


ということで。

ダイニングテーブルを和室に移動して板壁の横にスペースが出来たので、そこに新たな絵本棚を作りました。





ちなみにbeforeは



突っ張りメッシュパーテーションも和室に移動しております。


今回の絵本棚も薄型です。


「幅約10cm」

ちなみに縦約90cm横約180cmの大きさです。

倒れないように板壁に固定&ソファーで挟んでいます。





「お洒落な絵本を飾ってみたり♪」

この本は借り物なんですが~


現実は


「カラフルな絵本でいっぱーい!」

こうなるんだけど、今だけお洒落感を楽しみましょう!!



「ステンシルもうまくいった!」

どんどんステンシルシート作るのも早くなってるし、うまくなってる気がします。


ちなみに裏も…


「ある意味ステンシル!笑」



板壁横の空いてたスペースが埋まってホクホク(´ω`*)




実は絵本棚の横がもう少し空いてるので、そこにはまた別の棚でも作ろうかな~

絵本棚の上のスペースもあれやこれやしたいなぁ。



◇◆◇◆◇◆◇◆

最近すっかり公園の主となりつつある娘。

朝10時~10時半に公園に行って、14時頃まで居たりします…

家に帰ってからも一緒に遊ぼう!!とひたすら誘われるので母ヘトヘト。

娘が1人遊びする時間が減って、体力も持ってかれて、
もの作りの時間がなかなか思ったように取れないでいます。

絵本棚も1日出来るのに、完成まで2週間以上かかったし(=∀=;)


ま、でも楽しいし可愛いんですけどねー


では最後に本日の娘の作品を。


「お山つくったよ!」

砂場にて。

矢印の下辺りに小さなドキンちゃんの人形が埋まってます。

木の枝も刺して。

…………これって山っていうか墓では…






読んでくださってありがとうございます♪

絵本棚いいね!とか墓いいね!!のクリック頂けるとヘトヘトだけど元気が出ます(´∀`)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


プロフィール

倫

Author:倫
手作り大好き、家族大好きお気楽主婦。
頑張り屋の旦那と2012年2月生まれのおもしろ娘と暮らしています。

転勤族な我が家、2014春に岡山→神奈川へ!
次はどこ行く?というかいつまでここにいる!?

…だけどインテリアも楽しみます♪

『御伽唄』改め『*オトギウタ*』という作家名で羊毛フェルトの作品を作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。