スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続☆フランス紀行・パリ&食べ物編

しつこく続きます、フランスの日記(´▽`;)

今回は自由行動のパリをちょこっと、そして食事について書きます。
またもだらだら長文です、ご覚悟を!




パリに着いたのはヴェルサイユの後、夕方になっていました。

エッフェル塔ライトアップ

エッフェル塔がライトアップされてて綺麗。
1時間ごとに5分間だけ全体がきらきら点滅して輝くのですが
それには当たりませんでした。残念・・・



ラファイエットのイルミネーション

百貨店、ラファイエットのイルミネーション。
神戸のルミナリエに似ていて見ごたえがありました!!
パリでのお買い物はほとんどこの周辺で(^^)
色々揃ってて便利でした☆

シャンゼリゼ通りのイルミネーション

シャンゼリゼ通りは夜も人がいっぱい!!
クリスマスマーケットもやっていて楽しそうでした♪
ホットワイン飲んでみたかった・・・

凱旋門のライトアップ

凱旋門もライトアップ!!
想像以上にでかかった・・・!
見くびっててごめんなさい(==;)



帰国の日は昼まで自由だったので無理やりルーブル美術館へ!
じっくり見たかったけど、そうすると5~6時間もかかる・・・
ピンポイントにしぼって2時間以内にする事にしました☆


速足で歩きつつ、目標を探します。
それにしても、写真OKなのにびっくり!


ミロのヴィーナス

ミロのヴィーナス。
美の象徴の彼女は、教科書に載ってるよりも数段美しかった。
そして大きいんだね。
小柄な方だと思っておりましたよ。

彼女が意外に猫背な事、右ひざが結構しっかり前に出ている事は
立体として見れたからこその発見。


モナ・リザ

モナ・リザ。
・・・遠!ちっちゃ!!
限界まで近付いてこれ。
しかもすごい人だかりで、写真撮るだけで精いっぱい。
全く詳細を見る事ができませんでした涙
ホントに「行った」だけ。悔しい・・・


ナポレオンの戴冠式・ルーブル美術館

ナポレオン1世の戴冠式。
相も変わらずの見えにくさですが(成長なし)
青丸の女性は白いドレスを着てます。

ヴェルサイユ宮殿にも同じ絵がありましたが

ナポレオンの戴冠式・ヴェルサイユ宮殿

こちらはピンクのドレスになっています。
複製ではなく、どちらも同じ画家さんが描いたんですって。
緻密な描き込みは、息をのむ素晴らしさ。


ニケ

サモトラケのニケ。
私は今回見た中でこれが1番好きでした!
勝利の女神の力強さ、なびく衣の柔らかな動き。
今にも飛び立ちそうな翼を広げ、どんな表情をしていたのでしょうか。
りりしく口を引き結んでいたのか、微笑んでいたのか。
今となっては分からないから、心惹かれるのかも。



ちなみにルーブルまで行くのに、乗り換えしようとしたら
メトロが途中で止まってた・・・(゜□゜;)雪のせい?
親切な紳士が道を教えてくれたので歩いて行きました。軽い吹雪の中
英語でしたが、分かりやすい説明でした。
おじさま、いや、おにいさま!!めるしー!!!



そして食べた物をつらつらと綴ります。
写真の人はすべて旦那君。
彼は食べ物を撮る事に興味がなかったので、全部私撮影でしたのでね。

ラム肉

ラム肉。匂いがダメな人多いよね。
鈍感な私は平気でした☆

ガレットとシードル

そば粉クレープのガレットとリンゴのお酒、シードル。
これはデザートの方。
実はメインもガレットでした・・・ハムとチーズ
おいしかった、おいしかったんだけどさ・・・


オムレット

モンサンミッシェル名物オムレット。
ふわふわな食感は素敵でしたが、味が…薄め…
醤油とかほしいね(笑)と皆でつぶやく感じ。

パテ

パテ。別名テリーヌ。
珍しく味がしっかりしてて食べやすかった♪

エクレア

エクレア。
中もチョコクリームであまあまうまうま♪
隣に座ってた関西のおっちゃんは甘すぎやと辛そうでしたけど(´`)

スーパーde夕ご飯

スーパーとサンドイッチ屋でご飯調達した日も。
包み紙がタイガースにしか見えないよー(・ω・)

エスカルゴ

エスカルゴが1番美味しかった!!!
幼い頃の雨の日の思い出がちらっとよぎったけど・・・また食べたいなぁ。

マカロン

パリに来たのにマカロン食べてない!と気付いたマカロン好き夫婦。
急いで買ってみたらかなりおっきかった。
味はサクッとしっとり甘くって非常に美味(´∀`)☆

マック

マックも食べてみた。
食べかけのイタリアン・・・なんとか。忘れたー
ハーブのきいたソースがおいしかった♪

マックチキンを単品で、と頼みたかった旦那君。
「マックチキン、オンリー」
と言ったら、店員さん拒否。
どうやら「バンズいらんから、間のチキンだけちょーだい☆」
だと思われたみたい。
言葉ってむつかしい・・・



他にもムール貝やら色々食べたのですが、写真撮り忘れたり。
日本食が多い通りでラーメン屋に行ったのは撮りたかった~!

そこは、内装はいかにもな日本のラーメン屋さんという感じ。
店員さんも日系とか中国の方多いし、日本語通じるし。
でも周りはオールパリっ子!

おしゃれなカフェでトークを楽しみながら
プレートメニューでも食べるようにゆっくりとラーメンを食べる
パリジャンとパリジェンヌ。
麺、すごい勢いで伸びてました。

そしてすすらないね、やっぱり。
噛み切るか、レンゲにのせて食べる(日本でもやる人いるけど)。
しかもなぜか一口で入りきらないほど山盛りにするのです(><)
日本の頑固おやじのラーメン屋でやったら怒られそう☆

あ、ラーメンの味は惜しい感じでした。
もう少しおだしが効いてたらなぁ(´・ω・)
餃子はおいしかったです!



帰国して料理はやっぱり日本がおいしいね、と旦那君と話しました。
慣れ親しんだ故郷の味って特別。
フランスの文化に触れる事で自分の日本への愛着を知りました。
また行きたいなぁ。




◆おまけ
GReeeeNみたい。
グリーンもどき

マックのトレーに敷いてあった紙より。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

倫

Author:倫
手作り大好き、家族大好きお気楽主婦。
頑張り屋の旦那と2012年2月生まれのおもしろ娘と暮らしています。

転勤族な我が家、2014春に岡山→神奈川へ!
次はどこ行く?というかいつまでここにいる!?

…だけどインテリアも楽しみます♪

『御伽唄』改め『*オトギウタ*』という作家名で羊毛フェルトの作品を作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。